かかりつけ薬局の知っ得情報の記事一覧

かかりつけ薬局の知っ得情報 ㉗「シミ・シワ」

一般的に「シミ」というと、老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)か、肝斑(かんぱん)のことでしょう。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報 ㉖『ロコモティブシンドロームと筋力アップ』

いよいよオリンピック開幕まで半年となりました。ニュースではなにやらゴタゴタとした話題ばかり目につきますが、スポーツファンの一人として純粋に四年に一度の祭典を楽しみたいと思います。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報㉕「インフルエンザ」

今月は、「インフルエンザ」の予防対策についてお話します。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報㉔「胃」

「胃痛や胸焼けなどの自覚症状はあるのに、検査してもそれを説明できる原因となる炎症などは見受けられなかった」そんな状態になったことはありませんか?

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報㉓「感染症」

寒い季節となり風邪が流行る時期となりました。 

→この記事の続きを読む

かかりつけ医の知っ得情報㉒「乾燥肌」

涼しくなり始めたこの時期、気温の変化により肌がダメージを受けやすくなります。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報㉑「塗り薬と飲み薬」

塗り薬には、軟膏、水剤、ゲル剤など色々なものがあり、蕁麻疹が出たとき、傷つけたとき、虫に刺されたとき、打撲した時などに一番身近なお薬だと思います。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報⑳「ジェネリック」

『ジェネリックって、本当に大丈夫なの?』地域の高齢者サロンなどで薬についての講演をすると、話した内容に全く関係なく関わらずこんな質問を受ける。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報19「健康食品」

「人生100年時代」と言われるようになり、健康に対する意識がとても高まっています。

→この記事の続きを読む

かかりつけ薬局の知っ得情報18「薬の保管」

 薬には使用期限があります。時間の経過とともに劣化して効き目が悪くなったり、体に悪影響を及ぼすことがあるからです。

→この記事の続きを読む