がんばれ!柏レイソルの記事一覧

試合を決める選手へと 細谷真大

3月に第2種登録選手としてトップチームに加入した、柏レイソルU‐18所属の細谷真大(まお)選手。スピードに富んだドリブルとゴールセンスを武器とする右利きのFWだ。

→この記事の続きを読む

次の進化-小池龍太

 チームでも屈指のスピードとスプリント力を持ち合わせ、またその緩急のつけ方や使い所を心得ている。それらを裏打ちするスタミナと、ボールを止めてまた動かすスキルも一級品。人間性も申し分ない。そんな誰もが羨むような能力を兼ね備えているのが右SB小池龍太選手だ。

→この記事の続きを読む

「クオリティ」「勝利への渇望」「リスペクト」-ヒシャルジソン

 レイソルの中盤にまた新しいタレントが加入した。背番号35のヒシャルジソン選手。愛称「ヒシャ」だ。

→この記事の続きを読む

ストリートからの使者―ガブリエル

J2での新シーズンに向け始動した柏レイソル。外国人選手の輪の中に和やかな表情をした細身のブラジル人選手がいる。ブラジルの古豪・フラメンゴから加入したMFガブリエル選手だ。

→この記事の続きを読む

「怖さを楽しんで」―  中村航輔の「レイソルしま専科」

 柏レイソルが2007年から展開しているホームタウン学校訪問「レイソルしま専科」―。
スタートから10年余り、選手たちが自らの生い立ちやキャリアの中で得た経験を自分の言葉で児童たちに伝えてきた。

→この記事の続きを読む

「Always Love♡REYSOL!♡インスタグラム投稿キャンペーン」

モラージュ柏特設会場にて柏レイソル全29選手の「直筆サイン入り等身大パネル」を期間限定で展示しています。
等身大パネルを背景に写真撮影、応援メッセージと指定のハッシュタグをつけてインスタグラムで投稿してください。写真投稿していただいた方の中から、抽選で展示の「直筆サイン入り等身大パネル」をプレゼント!また、柏レイソル公式SNS等でも投稿メッセージを配信!!
詳しくはモラージュ柏ホームページおよびモラージュ柏館内ポスターでチェック!

応募期間:11/30(金)~12/9(日)23時59分まで
等身大パネルの展示期間は12/16(日)まで

「400分を超えた、その先」 滝本晴彦


 2018JリーグYBCルヴァン杯決勝進出を賭けたPK戦。柏レイソルと湘南ベルマーレのサポーターが固唾を呑んで見守る中、GK滝本晴彦選手はボールがゴールネットに刺さる音を5回聞くこととなった。歓喜に沸く湘南の選手たちの傍らで立ち竦む滝本選手を、中山雄太選手たちが労う。滝本選手は400分を超える戦いを終えた―。

→この記事の続きを読む

「帰ってきた、勇者」鈴木大輔

「相変わらず賑やかなスタジアムで、懐かしく感じたし、『ここへ帰って来て良かったな』と感じていた」

リーガ・エスパニョーラの古豪であるヒムナスティック・タラゴナから柏レイソルへ復帰した鈴木大輔は選手9月15日の清水エスパルス戦で、2度目となる「レイソルデビュー」を終えてそう話した。

→この記事の続きを読む

「突き付けられた現実」から中川創は何を見た

web
 長い足を精一杯に伸ばして、ボールに反応。相手のカウンターアタックからの攻撃を終わらせたつもりだった。

→この記事の続きを読む

「響き合う、その距離」ー小泉慶と手塚康平

左:小泉選手 右:手塚選手

左:小泉選手 右:手塚選手

 その対照的な個性、だが相性は絶妙だった。

→この記事の続きを読む