東葛ニュースの記事一覧

秋 Autumn

web1 日を増すごとに秋の深まりを感じ、朝夕はめっきり涼しく寒くなりました。
ふと眼を向ければ、庭木や街路樹の葉も色を変え、夜のとばりとともに聞こえてくる虫の音も季節の移り変わりを告げ、北から紅葉の便りが届き始め、高い山々の頂上付近では、雪帽子をかぶり始めました。

→この記事の続きを読む

地域の起業家と応援したい人たちをつなげる 「地域クラウド交流会」

9月に行われた第2回柏&流山地域クラウド交流会の様子

9月に行われた第2回柏&流山地域クラウド交流会の様子

11月22日に開催される「第3回柏地域クラウド交流会」。
地域の起業家たちの交流の場だけでなく、5人の起業家がプレゼンターとなり自身の起業アイデアなどを3分間プレゼンテーション。交流会参加者たちが応援したい起業家に投票することで、参加費用の一部が起業家に資金提供されるという「交流型クラウドファンディング」の機会を提供する。

→この記事の続きを読む

《毎日新聞旅行》入手困難な迫力の秩父夜祭り 団子坂特別桟敷席プラン

秩父夜祭

秩父夜祭

出発日12月3日㈰(1泊2日)
天然記念物・鬼石冬桜とカリカリ梅・こんにゃくの工場見学へ。

→この記事の続きを読む

働くことで地域を良くしたい!    多様な価値観の融合がもたらす光

KALEIDO LABメンバーの皆さん

KALEIDO LABメンバーの皆さん

流山市近郊に住む翻訳家、デザイナーなど、様々な分野のプロフェッショナル8人で構成されるクリエイター集団KALEIDO LAB(カレイドラボ)。
チラシ・看板・名刺作成、ロゴやWEB制作、お店や企業のトータルブランディング、多言語対応などを請け負っている。
活動拠点は、南流山駅からほど近いシェアサテライトオフィス「Trist」
地域に眠る人材にスポットライトを当て、育てることを目的とした「Trist」から生まれたのがKALEIDO LABだ。

→この記事の続きを読む

運動会とハロウィンが合体したよ!

上手にボールをよけて!大人も子どもも真剣勝負!

上手にボールをよけて!大人も子どもも真剣勝負!

「モリカツっ&星の森学校ハロウィン運動会」が10月15日、日本ボーイスカウト流山第3団(以下、流山第3団)星の森キャンプ場(千葉県流山市長崎2‐453‐3)で行われた。

→この記事の続きを読む

おもてなしの心  松戸シティガイド

web9松戸市の良い所を多くの人に知ってもらいたい、伝えたい、そんな気持ちから、1999年11月に立ち上げられた松戸シティガイド。

→この記事の続きを読む

買い物弱者に心強いサービス お客様とのコミュニケーションを大事に『旬あじけん』

「コミュニケーションを大事にしている」と 優しい笑顔で話してくれた竹味さん。

「コミュニケーションを大事にしている」と
優しい笑顔で話してくれた竹味さん。

昨年5月10日から営業をはじめた、小さな魚屋『旬あじけん』。平日は宅配、週末は店舗を営業し、旬の鮮魚を仕入れ、自家製・無添加の干物を中心に販売しており、地元の人たちに大変喜ばれている。

→この記事の続きを読む

柏中央ライオンズクラブ 1000回記念例会

web6 柏中央ライオンズクラブ1000回を記念する例会が9月25日、柏市クレストホテルにて132名出席のもと行われた。

→この記事の続きを読む

第22回生涯学習フェスタ 2017開催

入賞した8名の皆さん

入賞した8名の皆さん

10月1日にモラロジー研究所(廣池学園)で開催された「第22回生涯学習フェスタ2017」。

家族のきずな・地域のつながりをテーマに、今回も近隣小中学校の吹奏楽部演奏やジャンボすべり台、こども交通安全教室などが行われ、秋晴れの中、多くの家族連れが楽しんだ。また、東葛6市の小学4~6年生を対象に毎年募集している「家族のきずな」エッセイ発表・表彰式も行われ、開催15回目にして最多となる7678編から選ばれた入賞8編、入選42編の発表があった。

→この記事の続きを読む

「舛の勝」改め「隆の勝」  新十両昇進を秋山市長に報告

web2新十両昇進に「ドキドキしながら待っていた。夢みたい」

10月4日、十両に昇進した隆の勝関と千賀ノ浦親方が柏市役所を訪れ、秋山市長に報告。関取になって初めての手形を秋山市長に手渡した。

→この記事の続きを読む