初の水彩展 第1回流山水彩展



初の水彩展 第1回流山水彩展

第1回流山水彩展が 12月8日から12日、10時から18時(初日13時から、最終日17時30分まで)、 流山市生涯学習センターギャラリー(TX流山セントラルパーク駅3分)で開かれる。
これは、女性のための文化祭展最優秀賞、千葉県展や水彩連盟展で多くの賞を受賞している、秋元由美子画伯(日本美術家連盟会員)の人気絵画講座の受講生による初の作品展で、同学習センターで水彩画を学ぶ46人の作品を展示する。水彩のみずみずしい透明感、水彩による自由な表現が楽しめる。入場無料。
出品者(敬称略)は、阿部雅子、阿部路子、穴田幸子、飯田紀久子、石塚令子、大谷稔子、石﨑徳蔵、今村義明、荻元陽子、加藤わか子、夷塚二美子、大岡忠介、茅野和子、木村敬子、金尾順子、清瀧君枝、小林哲也、小宮敏男、黒田春枝、佐向寛昭、近藤秀方、佐藤純子、重信富男、清水一江、澤辺博子、高橋裕子、田引邦子、堂本惠子、土屋元子、富澤正美、戸塚裕子、鳥井厚夫、冨永純子、萩原伶子、野村康夫、松井茂美、増田美和子、村木恵子、三谷きみ子、山口敏子、籾山昌訓、森本峯次、山崎由紀子、吉田留美、門馬光子、栁川ふみ子。
問い合わせ電話04・7159・7406阿部雅子さん。


                                                  

2014年11月26日 初の水彩展 第1回流山水彩展 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東葛ニュース 流山

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。