日本の文化を気軽に楽しむ 伝統芸能活性化プロジェクト「芸能圓遊会」



日本の文化を気軽に楽しむ 伝統芸能活性化プロジェクト「芸能圓遊会」


松戸の東舞会会主・青柳光城郎と、柏の桜華会会主・望月桜華が中心となり開催している「芸能圓遊会」。流派やジャンル、プロ・アマの壁を越え、伝統文化の活性化を目的として年に1~2回開催しているもの。

3月31日にみのり湯柏健康センター2階で開催された「新春舞踊と唄の合同公演」では、一般参加者のカラオケ、舞踊、またプロによる舞踊、歌謡ショーなど盛りだくさんの内容で会場を沸かせた。参加者たちはゆったりとお湯につかり、日本の文化を堪能する一日となった。
次回は6月30日(日)さわやかちば県民プラザ(柏市柏の葉4-3-1)で開催。現在参加者募集中!お気軽にお問合せを。
問☎04・7143・2245(芸能圓遊会柏事務局)


                                                  

2019年04月24日 日本の文化を気軽に楽しむ 伝統芸能活性化プロジェクト「芸能圓遊会」 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東葛ニュース 松戸

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。