手賀沼でカヌーを楽しもう ~初心者向け体験希望者大募集~



手賀沼でカヌーを楽しもう ~初心者向け体験希望者大募集~

 東葛地域に住む人には馴染み深い「手賀沼」は千葉県内では印旛沼の次に大きな湖沼で、流域面積は148.85㎢です。
外周をぐるりと一周するのに徒歩で休まず歩くだけで5、6時間。周囲に自然も多いことから散歩やサイクリングも楽しめ、老若男女に愛されている沼です。

普段は車の中からや散歩などで道路から見る手賀沼ですが、ボートやカヌーを漕ぎ出して水面から周囲の景色を眺めたら、
今まで感じたことのない新しいふるさとの発見があるでしょう。

そのカヌー体験が今年も7月に開催されます。その魅力を主催している我孫子市インフォメーションセンター「アビシルベ」のセンター長、間根山さんとスタッフの池田さんに取材させていただきました。
「カヌーの醍醐味は何と言っても水面を滑るように走ることの爽快感ですね。」と話す間根山さん。

「カヌーの周囲では驚いた魚が跳ね上がり、また色んな水鳥たちが飛び立つことや、鏡のような水面には空の青と白い雲が映っていて素晴らしい自然を満喫できることが魅力です。沼にはハスの群生地があり、ちょうどその時期にはハスの花が咲いていてカヌーで入っていくこともできるんですよ。」と目を輝かせる。

「手賀大橋の下をくぐれることも面白いですね。橋上を車や徒歩で歩くことはあっても、下から見られることは滅多にないので、参加した子供たちは大喜びするんですよ」とカヌーの魅力を存分に話してくれ、聞いているうちに取材者までが参加したい気持ちにかられました。
体験参加者の中には、その魅力に惹かれて「手賀沼カヌークラブ」に入る人もいるとか。
大自然の中で心身を鍛えられ、ストレスを解消でき、仲間作りもできるカヌー。仕事や勉強をしばし忘れ、英気を養うにはもってこいの趣味となるかもしれません。
誰かさんに「ボーッと生きてんじゃねーよ」と言われても、さらに人生をステップアップさせるには、ボーッとする時間も大切だと口答えしたいほどに。
カヌー体験をしたい方には良い機会です。ぜひ申し込みください。(文=安村直温)

■手賀沼でカヌーを楽しもう!
日時:7月28日㈰9時15分集合/11時30分頃解散※荒天中止
集合場所:水の館 第一駐車場
参加資格者:小学校4年生以上、9人※小学校のお子様は保護者同伴
費用:1000円(保険料込み)
募集日時:6月21日~7月15日(申し込み多数の場合は抽選にて7月16日以降に連絡)
申し込み方法:電話または、直接来館にて。
■申し込み・問い合わせ
☎:04・7100・0014
FAX:04・7108・0014
我孫子インフォメーションセンター(アビシルベ) 我孫子市本町2‐1‐10
開館時間9時~18時


                                                  

タグ

2019年05月29日 手賀沼でカヌーを楽しもう ~初心者向け体験希望者大募集~ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。