テラス席が素敵なお店「Monkey Sea & Real food」



テラス席が素敵なお店「Monkey Sea & Real food」

JR松戸駅西口から徒歩約3分のダイニングレストラン。

間口が広く座席の間隔も十分に取られた店内は、ヴィンテージ感のある木材を使用したインテリアで統一され、まるでリゾート地のよう。

バックパッカーだったオーナーの半谷亮太さんは、波乗りと各国の料理の勉強をしに世界一周の旅に出ていたこともあるという。

自家製全粒粉を使用したピッツァや手打ちパスタ、カリフォルニアの人気店「RICE」での経験を活かした本場のカリフォルニアロールなど、こだわりのメニューが並ぶ。テイクアウトは日替わりのDELI BOX(1200円)が人気。メインは肉か魚を選べて旬の前菜3種、玄米、サラダがついてボリューム満点!

「イタリアの郷土料理をベースにしたアットホームな味を気軽に楽しんで下さい。」と気さくな笑顔を見せる半谷さん。

スタッフも皆フレンドリーで陽気な気分になれそう。店内にはおむつ替えシートも完備。ファミリーも安心して楽しめる。

 

Monkey Sea & Real food

松戸市根本3-1 サンアーチビル 1F
☎047-711-5722
営業時間/11時30分~15時(L.O.14時30分) 18時~22時
定休日/水曜日
P/近隣にコインパーキング


                                                  

2020年06月24日 テラス席が素敵なお店「Monkey Sea & Real food」 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東葛ニュース 松戸

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。