我孫子に自主夜間中学が開講 8/20・8/27 説明会



我孫子に自主夜間中学が開講 8/20・8/27 説明会

柏自主夜間中学の様子

柏自主夜間中学の様子

我孫子自主夜間中学「あびこプラス・ワン」が9月3日18時から我孫子南近隣センター(けやきプラザ8階)で開講する。

「自主夜間中学」は公立中学校に設置される夜間学級とは違なり、市民ボランティアが自主的に運営している。現在、松戸市(松戸市に夜間中学校をつくる市民の会)と柏市(柏自主夜間中学)での取り組みがある。
我孫子市在住の相澤裕寿さん(68)は4年前から柏自主夜間中学で講師ボランティアを務めてきた。市外から通って来る生徒もいるため「我孫子市にも自主夜間中学を作りたい」と、柏自主夜間中学のメンバー2人と共に準備会を立ち上げ、6月から毎月話し合い準備を進めてきた。

30年に渡る教員生活の中で「学ぶ楽しさが子ども達から奪われているのではないか」と疑問に感じてきたという相澤さん、「不登校の子どもや外国人、学び直しをしたい大人達に楽しく学べる場を提供したい」と熱く語る。

自主夜間中学は黒板に向かって一斉に授業を受けるスタイルではなく、一人ひとりが自分のペースで学習を進められ、「学びたい」という気持ちがあれば居住地や年齢などにかかわらず誰でも参加できる。授業は毎週火曜日18時~20時、我孫子南近隣センターで行う。授業料は無料(会場費、教材費は実費負担)。

開講に先立ち、8月20日と27日の18時から我孫子南近隣センターで説明会を開く。学習相談にも応じるので興味がある人は出掛けてみては。また、講師ボランティアも募集中。

▼問い合わせ TEL090~4240~1975 相澤さん


                                                  

2013年07月31日 我孫子に自主夜間中学が開講 8/20・8/27 説明会 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 我孫子

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。