柏レイソル、第92回天皇杯を制す!



柏レイソル、第92回天皇杯を制す!

これはすべてのレイソルにかかわる人達の勝利だ(ネルシーニョ監督)―。
2013年1月1日、国立霞ヶ丘競技場で行われた「第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会」、柏レイソル対ガンバ大阪の決勝戦。柏レイソルは前半35分、DF渡部博文のゴールを守り切り1―0で勝利。選手達は、応援してくれた大勢のサポーター達の目の前で、4年前に手にすることができなかった天皇杯を高々と掲げた。

柏レイソルの天皇杯制覇は、実に37年ぶり(日立製作所時代以来3回目)。ネルシーニョ監督の指揮もと、10年にJ2リーグを制覇。次の年の11年、J1リーグで王者に輝き、さらに今大会、3つ目の栄誉を手にした。

レイソルは天皇杯の優勝で、2月23日、12年度のJリーグ王者・サンフレッチェ広島と対戦する「FUJI XEROX   SUPER CUP 2013」と2月27日、開幕する「13AFCアジアチャンピオンズリーグ」の出場権を獲得した。


                                                  

タグ

2013年01月09日 柏レイソル、第92回天皇杯を制す! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ:

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。