米粉と豆乳の〝和しふぉん〟が人気 「おこめかふぇChi:no」



米粉と豆乳の〝和しふぉん〟が人気 「おこめかふぇChi:no」

フワッフワッ・しっとり春限定のシフォン「さくらさく」

フワッフワッ・しっとり春限定のシフォン「さくらさく」

「お米のおいしさをもっと伝え、米粉の新しい食文化を知らせたい。それが日本の食糧自給率のアップにつながる」と言う、米粉ケーキ・調理指導員の浅沼千夏さん(41・オーナーパティシエ―ル)の店〝おこめかふぇChi:no〟(柏市中央2‐4‐15レイソル通り)はオープンして7カ月。「米粉と豆乳・和しふぉん」がふわっふわっでしっとりしていて、おいしいと評判だ。

米粉と豆乳のマッチングの良さを引き出している〝和しふぉん〟は、千夏さんの母が作る米(山形県庄内産つや姫)の米粉と食材の相性にとことんこだわっている商品。豆乳は遺伝子組み換えではない野田産大豆を使用。卵は米粉の良さが生きるものをと、あちこち捜し、九十九里から取り寄せている。国産の米油を使い、無添加で甘さ控えめ、小さい子どもからお年寄りまで安心できるスイーツ。

シフォンを手にする浅沼千夏オーナー

シフォンを手にする
浅沼千夏オーナー

プレーンや赤みそなど、定番のものから春は桜、夏は桃、秋はサツマイモやカボチャ、マロン、冬はユズやリンゴ、ハニーシナモンジンジャー、バレンタインバージョンなど、シーズンごとに入れ変え、新作もショーケースに並ぶ。1カット250円~。パティシェールおすすめ米粉スイーツの盛り合わせ飲み物付きの「しふぉんセット」は650円~。米粉のくちどけクッキーや和しふぉんラクスなどの焼き菓子も置いている。

また、白米、もちもち玄米のおにぎりや豆乳と米粉のドリア、卵かけご飯など、食事のメニューもあり中でも、おにぎり2個、米粉空揚げ、野菜、浅漬け、みそ汁、飲み物、ミニしふぉん付き「おすすめセット880円」は女性に人気。もちろん無添加。
店内で「山形県庄内産つや姫」を販売しており、購入後、その場で無料で精米もしてくれる。

営業時間は10時~19時。日曜、第2・4月曜定休。
TEL04~7165~0155



 


                                                  

タグ

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する