誰もが いつでも 気軽にスポーツを楽しめる「総合型地域スポーツクラブ 高田倶楽部」



誰もが いつでも 気軽にスポーツを楽しめる「総合型地域スポーツクラブ 高田倶楽部」

ゴールデンホークスの指導でダンス体験会

ゴールデンホークスの指導でダンス体験会

柏市立高田小学校内を拠点とする総合型地域スポーツクラブ「高田倶楽部」(会長・原瀬瑞夫)は、『いつでも・誰でも・気軽に』スポーツを楽しめようにと誕生したクラブ。

柏市が2003年、文部科学省から総合型地域スポーツクラブ指示の通知を受けたことがきっかけで当時、同小学校の開放管理指導をしていた大淵由秋さん(クラブマネージャー)のもとに話がきた。

以前から海外の地域型スポーツクラブを見て、「楽しむスポーツクラブを作りたい」と思い描いていた大淵さんは「僕がやる」と名乗りを上げ、原瀬整形外科クリニックの原瀬院長と阿部小児科医院・阿部正視院長の協力のもと06年、同クラブを立ち上げた。さらに今年の4月、NPO法人化した。

同校の校庭に隣接する1000坪の芝生のグラウンドは、40年以上も前から大淵さんが自費でクローバーの種を蒔いて肥料を上げ大事に育てて整備してきた。震災後は「除染して2年間で元に戻した」と言い、「子ども達と付き合ってクラブのマネージャーをして、私も人間成長しましたね」と日焼けした顔がほころんだ。

種目はグラウンドゴルフ、サッカー、ラグビー、ショートテニス、ウォーキング、健康講座など多数。10月5、6日は啓発事業として、5回目の「親子体験教室」が行われ、チアダンスチーム「ゴールデンホークス」の指導による「チアダンス・ヒップホップダンス体験会」が開かれた。

また12月21日9時30分から、「グラウンドゴルフ大会」が開催される。参加費300円。申し込みは当日直接会場へ。セットの貸し出しもあるので、参加してみては・・。

問い合わせ TEL090~2731~0586 同クラブ大淵さん

2013年11月27日掲載



 


                                                  

2013年11月27日 誰もが いつでも 気軽にスポーツを楽しめる「総合型地域スポーツクラブ 高田倶楽部」 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ:

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。