柏レイソル ナビスコ杯14年ぶり2度目のV ~4年連続国内主要タイトル



柏レイソル ナビスコ杯14年ぶり2度目のV ~4年連続国内主要タイトル

浦和レッズとの大一番を制し、14年ぶりのナビスコ載冠の喜びをサポーターと分かち合う柏レイソル

浦和レッズとの大一番を制し、14年ぶりのナビスコ載冠の喜びをサポーターと分かち合う柏レイソル

11月2日、柏レイソルは「2013Jリーグヤマザキナビスコカップ」の決勝の舞台に、14年ぶりに立った(国立霞ヶ丘競技場・東京)。

柏レイソルに「勝利の文化」を植え付けたネルシーニョ監督

柏レイソルに「勝利の文化」を植え付けたネルシーニョ監督

手堅い試合運びで、1―0で浦和レッズを撃破し、1999年以来2度目の優勝を果たした。

小雨まじりの国立で、今年元日の天皇杯優勝に続き、太陽王が再び頂を極め、柏の戦士たちは喜びを爆発させた。

近藤直也、谷口博之、渡部博文で構成される3人のDFを中心に、最前線に構えるFWクレオまで、見事に連動した組織的な守備でボールを奪い、相手ゴールへ迫る柏レイソル。

「いい守備からのいい攻撃」を見せ、幾多のパスを繋ぐ攻撃的なサッカーが持ち味である浦和レッズの攻撃を、完全に押さえ込んだ。

決勝ゴールは「エース」工藤のヘディング。さすがの一発だった

決勝ゴールは「エース」工藤のヘディング。さすがの一発だった

攻守の要である主将の大谷秀和をはじめ、鈴木大輔、橋本和、韓国代表キム・チャンスらを警告累積や負傷で欠くなど厳しい状況ではあったものの、一方でこの日、負傷による長期離脱から復帰したばかりのレアンドロを筆頭に、ワグネル、谷口博之、藤田優人がピッチで奮闘。

「今日は「自分のことより、チームを助けるために」プレーしました。誰が出場しても、結果を出すことができるのが柏レイソル」(ワグネル)であることを改めて証明した。

王様・レアンドロのプレーの数々は浦和レッズの脅威となった

王様・レアンドロのプレーの数々は浦和レッズの脅威となった

2009年夏のネルシーニョ監督体制発足以来、「ヴィトーリア(勝利)」の名の下、10年「J2リーグ」優勝、11年「J1リーグ」優勝、12年「第93回天皇杯全国サッカー選手権大会(天皇杯)」優勝、そして13年「ナビスコカップ」優勝と、4シーズン連続で国内タイトルを完全制覇。「勝利の文化」の証となるユニフォーム左胸のエンブレムにまた新たに4つ目となる星の印を刻んだ。

完封勝利に貢献した谷口と渡部もタイトル獲得に安堵

完封勝利に貢献した谷口と渡部もタイトル獲得に安堵

この日、表彰台でナビスコカップの「聖杯」を掲げた柏の戦士たちの光景をピッチから見つめた選手たちにとって、この光景というものは新たなモチベーションとなるに違いない。国内タイトルを制覇してもなお、太陽王は逞しく輝き続けるだろう。


ネルシーニョ監督
「彼らとは4年半の間、共に歩いてきました。彼らは常に聞く耳を持ち、信じて実行し続けて来てくれている。各大会での目標は『勝つこと』に変わり、マインドもタフになった。何より大事なのはそれぞれがチームのために、あとは戦術や規律を重んじる気持ちを強く持っているということ。その積み重ねがまた一つタイトルを獲る事につながった」

工藤壮人選手
「浦和にボールを持たれましたけど、最後までやられた場面はなかった。実際に目に見えたタイトルをレイソルは取っています。一発勝負でのレイソルの強さを選手みんなが自信を持っている。見ている人にも『レイソルは強い!』と思わせるような試合を見せていきたい」

栗澤僚一選手
「今日は「攻撃を防いで速攻」という試合になるとわかっていた。体をぶつけて上手く守れましたし、自分たちの気持ち・集中力が相手より上回った。優勝を経験している分、チームの士気も上がり、『またタイトルを!』というムードが高まりますから。今日は今年キャプテンマークを巻いて初勝利。今はホッとしています(笑)」

ジョルジ・ワグネル選手
「最高の気分です。タイトルという一番重要なものを手に入れることができたのがうれしい。難しい試合でしたが、選手たちが持っているものを出し切ったこと、サポーターの力を自分の力へ変えてプレーしたことでタイトルを獲得できた」

レアンドロ・ドミンゲス選手
「なによりタイトルは重要ですし、10年からさまざまな大会で優勝できたのは、自分たちの力を見せられているということ。サッカー選手に大切なのは力を出し切って優勝することですから、それができたのがうれしい」

渡部博文選手
「今年は厳しい日程、苦しい時期が続きました。ACL敗退の悔しさも相まって、今日の試合に出られない選手たちのためにも、『なんとしてもナビスコを!』という気持ちがみんなの中に強くあった。選手全員がタイトルのために割り切った仕事をできたことが勝利の要因だと思います」


                                                  

2013年11月27日 柏レイソル ナビスコ杯14年ぶり2度目のV ~4年連続国内主要タイトル はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: がんばれ!柏レイソル

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。