「明るい社会づくりポスターコンクール」 東葛毎日新聞社賞



「明るい社会づくりポスターコンクール」 東葛毎日新聞社賞

毎年、目には見えない「思いやり」をテーマに、小中学生からポスターを公募している「第31回明るい社会づくりポスターコンクール」の入賞者が決まり、松戸地区と柏地区で授賞式が行われ、賞状と記念品が手渡された。

【柏】

東葛毎日賞の左から山本さん、釜仲さん、山﨑さんとポスター(上)

東葛毎日賞の左から山本さん、釜仲さん、山﨑さんとポスター(上)

柏地区推進協議会(飯田忠雄会長=東葛毎日新聞社など後援)の表彰授与式は12月15日、柏市中央公民館講堂で開催された。千葉県教育委員会教育長賞、千葉県議会議長賞など「県特別賞」12点。

柏市教育委員会教育長賞、東葛毎日新聞社社長賞、社会福祉法人の各市町社会福祉協議会、明るい社会づくり柏地区推進協議会会長賞など「柏地区特別賞」20点。「金賞」22点ほかが入賞した。

同柏地区推進協議会は柏、我孫子、流山、野田、印西の各市と栄町からなり、家庭教育講演会や100万人のごみ拾い、東日本震災ボランティア支援などの活動をしており、このコンクールも活動の一環。今年度は小中学校から合計3545点の応募があった。
なお、県教育委員会教育長賞は野田市立尾崎小5年の金子大輝さんが受賞した。

【東葛毎日新聞社社長賞】(敬称略)
◎鎌仲裕花(柏市立光ヶ丘小3年)
◎山本咲綾(流山市立長崎小2年)
◎山﨑花恋(野田市立川間小6年)


【松戸】

明社ポスター松戸

松戸協議会(下山誠会長=東葛毎日新聞社後援)の松戸市特別賞授賞式は11月20日、松戸市役所議会棟特別委員会室で開かれ、松戸市長賞をはじめ議長賞、教育長賞、社会福祉協議会会長賞、商工会議所会頭賞、東葛毎日新聞社賞、明るい社会づくり会長賞の各賞入賞者に賞状と記念品が手渡された。
今年度は松戸市内小中学校56校が参加。1572点の応募があった。

【東葛毎日新聞社賞】(敬称略)
◎佐藤成(松戸市立上本郷小4年)
◎佐藤舞(松戸市立小金中1年)
◎谷口丈(松戸市立河原塚中1年)
◎金井ひとみ(松戸市立和名ヶ谷中1年)
◎中村天音(松戸市立第五中2年)



 


                                                  

2013年12月25日 「明るい社会づくりポスターコンクール」 東葛毎日新聞社賞 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 松戸

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。