柏レイソル始動 新体制発表



柏レイソル始動 新体制発表

reysol

 柏レイソルは1月18日、『2014柏レイソルスタートミーティング』と題して、柏市民文化会館大ホールで新体制発表会を開催した。

第1部では、集まった約1400人のレイソルサポーターらの前で、吉田達磨ダイレクターから、今季の新戦力についてそして、トップチームや柏レイソルアカデミー強化に関する説明があった。

第2部は「今年もここでみなさんにお会いできてうれしいです。レイソルが勝ち続けていくクラブになるためにみなさんの存在が必要です。今年も力のあるメンバーが揃っています。今年は、長い準備期間も含め、チームに期待をしている。Jリーグを奪還したいとも思っています」とネルシーニョ監督があいさつ。

FWレアンドロ選手(前アルサッド・カタール)をはじめ、MF高山薫選手、MFハングギョン選手(ともに前湘南ベルマーレ)、DF・輪湖直樹(前水戸ホーリーホック)、柏レイソルU-19の中谷進之介選手ら新加入選手5人が紹介され、サポーターらは柏レイソルの新しい仲間を万雷の拍手で迎え入れた。

中でも吉田ダイレクターが「グループや調和、戦術の飛び越えたところからゴールを奪うことができる選手」と説明したレアンドロ選手は、Jリーグ通算48ゴールの記録を持っており、FW工藤壮人選手やMFレアンドロ・ドミンゲス選手らを交えた得点源としての期待がかかる。

レアンドロ選手は「この場に立つことができて光栄です。早くサポーターのみなさんの前で自分のプレーを見せられることを楽しみにしています。レイソルのような毎年タイトルを獲るクラブに来られて幸せ」と語り、会場を沸かせた。

11年から柏レイソルのスローガンとして浸透した「VITORIA(勝利)ヴィトーリア」。その第4章となる今季シーズンは、1月27日から2月7日まで鹿児島県指宿市でキャンプを行い、3月1日の開幕に向ける。

(文・写真=神宮克典)

柏レイソル公式HP
http://www.reysol.co.jp/


                                                  

2014年01月29日 柏レイソル始動 新体制発表 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: がんばれ!柏レイソル

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。