柏東口一日限りの体験イベント大喜びの子ども達で賑わった



柏東口一日限りの体験イベント大喜びの子ども達で賑わった

webIMG_0274 柏駅前再開発40周年を記念し、駅前での楽しい思い出作りを目的とした体験型イベント「おいでよ!かぞくでカシワニ!」が3月21日、柏駅東口・ダブルデッキなどで開催された。

 

 

 


フリーイベントでは、ボーネルンド社プロデュースの遊び場にボールプールやトランポリン、サイバーホイールなどが登場。普段は目にすることの少ない遊具を前に子ども達は大喜び。全身を使って遊びに熱中していた。
また、ダンボール製の迷路や遊具を設置したダンボールランドも人気で、たくさんの親子連れが順番待ちの列を作り、ダブルデッキは一日限りのプレイパークに大変身した。 協賛・協力する丸井柏店は「親子一緒にHAPPY体験2」と題して、親子で楽しめる体験型イベントを。高島屋ステーションモールは「制服を着てご案内係り体験」。そごう柏店では「ドンク パン作り体験」が催された。TKPシアター柏も「ひよこの日」と称し、子連れ限定映画館を開催。普段乳幼児連れで映画館に入りづらい家族連れに好評だった。
ファミリかしわ前のファミリー広場に設けられたステージでは、柏のご当地アイドル、コズミック☆倶楽部のライブやカシワニのテーマソング「おいでよ!カシワニ!」を、子ども達とゆるキャラが一緒に踊るコーナーもあり、観客を楽しませていた。 かねて市民より「駅前で子どもを遊ばせるところがない」という声が多くあり実現したこのイベント。いつもと違う柏駅前で、多くの子ども達に思い出を残したようだ。


                                                  

2014年04月30日 柏東口一日限りの体験イベント大喜びの子ども達で賑わった はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。