『冬のママまつりin柏の葉』 12/12



『冬のママまつりin柏の葉』 12/12

web1 東葛地区で子育中の母親達へ「仲間づくり」と「乳幼児との心豊かな生活」を提案し、さまざまな講座やイベントを母親目線で企画・運営している「赤ちゃんのほっぺ」は月2回、「母と子のプレイルーム」を開き、良質な絵本、わらべうた、屋外の季節を感じるアクティビティーなど年間を通じた多彩なカリキュラムで「こころのそだち」を大切にした幼児教室。

1歳半から就園までの子どもとその保護者が対象で、講師は元幼稚園教諭で母と子の生活研究所研究員「母と子のプレイルーム」専任講師の小谷野正美さんと、人形劇団「てんとうむし」のメンバーとしても活躍中の清水裕子さん。
そんな「赤ちゃんのほっぺ」と活動を共にするNPO法人チルドリンが開催する「冬のママまつりin柏の葉」が12月12日11時から16時、ららぽーと柏の葉2階のクリスタルコートで開催される。同まつりはママのための手作り文化祭。手作り雑貨、ステージ発表、子育てに役立つ応援ブースの出展などがあり、学べる、試せる、癒されるイベントとなっている。この機会にぜひ足を運んでみては。

料金は無料だが、一部有料のものも。対象は周産期の親子、女性とそれに関わる人。

問い合わせ電話 080・2076・7864西藤さん。


                                                  

2014年11月26日 『冬のママまつりin柏の葉』 12/12 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 我孫子 東葛ニュース 松戸 流山 野田

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。