アマチュアゴルファーで優勝を経験。次はプロテスト合格、そしてオリンピックへ



アマチュアゴルファーで優勝を経験。次はプロテスト合格、そしてオリンピックへ

File No.4
吉田優利(ゴルフ)
市川市出身

10歳からゴルフを始めた吉田優利(ゆうり)選手は、東京オリンピックの千葉県特別強化指定選手に選ばれている。アマチュアゴルファーとして輝かしい実績を残しているが、今年は狭き門であるプロテストに挑戦する。

コーチからもらったリンカーンの言葉

船橋の丸山ゴルフセンターで練習する吉田選手

「食事を摂るように、毎日ゴルフの練習をすることが生活のルーティーンでした」
今年19歳になった吉田選手のゴルフとの出会いは、市川市百合台小学校4年生の時。父親がゴルフ好きで、ある日ゴルフショップに連れて行かれ、クラブを購入後そのまま練習場へ。そこで“なんとなく”ゴルフを始めた彼女だったが、最初からプロのコーチの元で基本的な技術を学んだ。本格的にやっていこうという大きな転機は、小6の時に「関東小学生ゴルフ大会」で優勝したことだった。
その実力を評価され柏市の麗澤中学からスカウトされ、中・高時代を麗澤で学ぶ。「ゴルフ部に所属していましたが、多くの部員の中では自分が打つ時間も限られてて。みんなとはゴルフをやっていく目標も違っていました」 練習の効率を優先するために、授業の後は松戸の梨香台ゴルフガーデンへ通った。
昨年は、吉田選手にとってのラッキー・イヤーとなった。日本ゴルフ史を彩る名プレイヤーを輩出した「日本ジュニアゴルフ選手権(15歳~17歳の部)」で通算8アンダーの成績で優勝を飾る。「日本女子アマチュアゴルフ選手権」でも優勝。同じ年に2冠を制したのは、世界ランク1位に輝いた宮里藍さん以来の快挙だった。
更に「オーストラリア女子オープン」でアマチュア参加としては好成績を収め、見事「ローアマ」に輝く。「ローアマ」とは、プロに混じって参加したアマチュアゴルファーの中で最も成績の良かった選手、アマチュア最高位の選手だ。
このような成績を収めた理由を彼女はこう語る。「スコアが振るわずチャンスに恵まれなかった時に、コーチから教わったリンカーンの言葉が励みになりました。『I will prepare and someday my chance will come.』(準備をしていけばチャンスは必ずやってくる) この言葉を知ってから、試合に臨む前にしっかり準備をしたことによって、自信や心の余裕が生まれるようになりチャンスを掴むことができました」
日々の練習は1日2時間、スイング中心。体幹を鍛えるため筋トレ、ウェイトトレーニングや身体的な俊敏さ、クラブを振る速度をアップするためのトレーニングも欠かさない。
「目標の選手は、台湾出身のテレサ・ルーさん。スイングとプレースタイルが好き。テンポが良くて全体的なスピードが速いところ、無駄のないなめらかな動きに魅力を感じます」

東京オリンピックとパリオリンピックも視野に

11月には、プロテスト挑戦という大きな目標がある。合格率わずか3~6%という狭き門だ。その難関を突破し、2020年6月下旬に決定するオリンピック出場が夢。前回リオ大会の例では、世界ランキング15位までに入っていれば、1か国につき4人出場できた。2020年は、ホスト国でもあるので最低1人は出場が保証される。
吉田選手は、「2020年は、準備ができずプロテストに無事合格しても調整が間に合わないかもしれません。2024年のパリオリンピックに出られれば」と長期の展望を持つ。
ゴルフは、精神面7割のスポーツと言われメンタルが勝敗に大きく左右される。練習して技術が上手くなってもそれが持続できるわけではなのも面白味だ。
「プロとして活躍できるゴルフ人生は、短いと思います。だからがむしゃらに練習するのでなくゴルフの練習がストレスにならないように、プライベートや友達と過ごす時間も大切にしています」 買い物や食べ歩きが趣味で、大好きなスイーツは新宿にある行列店「ポムダムールトーキョー」のリンゴ飴。料理やお菓子づくりが好きな19歳今どき女子の顔ものぞかせた。(文=高井さつき/写真=高井信成)

●よしだ ゆうり/2000年生まれ、19歳。小6で「関東小学生ゴルフ大会」優勝。麗澤高校3年時に「日本女子アマ」を制し、他大会でも優勝を飾る。同年、ローアマに輝く。4月からプロアスリート在学可能な日本ウエルネススポーツ大学へ進学。158センチ、ドライバー平均飛距離240ヤード、ベストスコア64


                                                  

2019年04月24日 アマチュアゴルファーで優勝を経験。次はプロテスト合格、そしてオリンピックへ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 夢に向かって~東京2020~ 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。