「温育」で体の内と外から健康に!



「温育」で体の内と外から健康に!

八丁味噌でつくるキーマカレー

冷えに悩む人や、家族の健康が気になる人に向けて、東洋医学の考え方を踏まえた体を温めるライフスタイル「温育」の普及を目指し、2015年から「温育チャレンジ」として活動をスタート。

二十四節気ごとの養生訓が学べる無料メルマガやWEBサイト「温育じかん」による情報発信に加え、参加型イベント「温育カフェ」の開催などで体を温める暮らしの浸透を図っている。

2017年から温育を暮らしに取り入れ始めた柏市在住の中村さんは「体温が0.2度上がり、冷え性が軽減されました」と温育の効果について語る。

6月24日に柏の葉で開催される温育発酵教室「夏冷え対策!八丁味噌で作るキーマカレー」では、本紙でもおなじみの料理研究家 大瀬由生子先生が講師を務める。暑くなってくるとつい冷たい飲食物に手が伸び、胃腸の働きを悪くしてしまいがち。胃腸に優しい発酵食品を使った美味しいレシピで身体を温め、夏冷えを予防しよう!

◇温育発酵教室「夏冷え対策!八丁味噌で作るキーマカレー」
日時:6月24日(月)10時30分~13時(開場10時15分)
場所:京葉ガス料理教室柏の葉(若柴178-4 ららぽーと柏の葉 北館3階)
内容:発酵食品を使った身体を温める食事を学ぶ座学、調理実習、実食。
メニュー:八丁味噌のキーマカレー、雑穀ご飯、甘酒バナナラッシー、きゅうりとトマトの塩糀サラダ
定員:16人程度※親子参加可、最小開催人数7人。
参加費:2500円(税込)※お土産付き

申込はこちら


                                                  

タグ

2019年05月29日 「温育」で体の内と外から健康に! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。