めざせ優勝!全日本女子学童 軟式野球大会



めざせ優勝!全日本女子学童 軟式野球大会

熱心に練習をする選手たち

県内各地域から選抜された12チームによって争われた千葉県少年野球女子大会(5月)において、柏女子選抜チームが優勝。『NPBガールズトーナメント2019全日本女子学童軟式野球大会(一般社団法人日本野球機構、公益財団法人全日本軟式野球連盟主催)』へ出場が決定した。

大会は、各都道府県で予選を勝ち抜いた精鋭43チームが出場。8月2日に愛媛県松山市の「坊っちゃんスタジアム」で開会式が行われ、3日~8日と試合が行われる予定。
千葉県代表となる柏女子選抜チームはメンバーそれぞれ別チームに所属しているため、女子チームとして集まれるのは毎週土曜の練習日に限られる。さらに学校行事・天候不良などもあり必ずしも毎週集まれる状況ではないが、千葉・八千代・習志野市からの補強選手を加えチーム名『千葉KGS』として全国に挑む。副キャプテンの一人ショートの川口ゆきさん(小6)は「チームは元気で楽しく練習しています。仲間と全国優勝を目指します。」と意気込みを話してくれた。
小田部英彦監督は「センターライン※も揃っていて、補強も入る。初戦に力を入れて頑張ってほしい」と期待を寄せている。
メンバー20人(小学校4年~6年生)は、現在も試合に向けて練習を重ねている。

8月の全国大会に向けて頑張っている『千葉KGS(ケイ・ジー・エス)』をみんなで応援しよう。

※センターライン:キャッチャー、ピッチャー、セカンド、ショート、センターの守りの要のラインのこと。


                                                  

タグ

2019年07月31日 めざせ優勝!全日本女子学童 軟式野球大会 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。