「帰れない二人」キネマ旬報おすすめシネマ



「帰れない二人」キネマ旬報おすすめシネマ

©2018 Xstream Pictures(Beijing)-MK Productions-ARTE France Cinema

今回ご紹介する映画は、中国の若き名匠ジャ・ジャンクー監督最新作「帰れない二人」です。

2001年中国、チャオは、ヤクザ者の恋人・ビンと共に二人なりの幸せを夢見ていた。ある日路上でチンピラに襲われたビンを助けようとして、チャオは銃を手にする。

それから5年後の2006年、刑務所から出所したチャオは、音信不通のビンを訪ねて旅に出る。長江のほとりの古都・奉節にたどり着いたところ、彼には新たな恋人がいた。

奉節で二人は別れ、チャオは世界で最も内地にある大都市・新疆ウイグル自地区のウルムチを目指す──。現代中国を背景に描き出す、17年におよぶ愛の物語。

『長江哀歌』『山河ノスタルジア』など、移りゆく中国の空気を切り取ってきたジャ・ジャンクー監督は本作上映にあたり「私が歩んできた48年間の人生を使って、歴史的にも激動の変化を経験した現代中国を舞台にラブストーリーを描きたいと思った」と語っています。

この監督の想いを長年監督とタッグを組んできた妻で女優のチャオ・タオが見事に体現し、作品に観る者の心を打つ力強さを与えています。急激に近代化していく社会の流れにもまれながらも懸命に生きる女の姿を描いたこの秋おすすめの一本です。
(新井貴淑)

10月5日(土)~10月18日(金)上映予定


                                                  

2019年09月25日 「帰れない二人」キネマ旬報おすすめシネマ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: キネマ旬報シアターおすすめシネマ 東葛ニュース 連載記事

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。