参加者募集‼ 「職人に学ぶ!加飾紙墨流し&江戸折形体験会」12月7・8日



参加者募集‼ 「職人に学ぶ!加飾紙墨流し&江戸折形体験会」12月7・8日

「加飾(かしょく)」とは和紙に金箔や型紙などを使って色や模様を載せ、飾っていくこと。「墨流し」とは加飾の一つで、波紋の模様を写し取る染め技法のこと。平安時代から始まったと言われている伝統技術を道の駅しょうなんで学べるイベント。ぜひ体験してみては。


■墨流し体験
講師:湯島アート 一色清氏
内容:紙に墨流しで模様をつける(染色紙2枚分)
■江戸折形体験
講師:江戸折形伝承師 月海和 氏
内容:加飾紙で箸つつみを折る(2膳分)
●開催日(共通)
12月7日㈯・8日㈰
開催時間(共通)
①10時30分~、②11時15分~、③13時~、④13時45分~、⑤15時~、⑥15時45分~
各回45分入れ替え制

会場:道の駅しょうなん
定員:各講座5人/回
対象:小学校生以上
費用:1000円/講座
●申し込み方法:予約先着制。電話予約。(※開催日前日の15時まで)
■問い合わせ・申し込み 道の駅しょうなん ☎04・7190・1131


                                                  

2019年11月27日 参加者募集‼ 「職人に学ぶ!加飾紙墨流し&江戸折形体験会」12月7・8日 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: イベント 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。