世界中の飛び出す絵本が大集合「とび出す絵本ミュージアム」 流山市生涯学習センター



世界中の飛び出す絵本が大集合「とび出す絵本ミュージアム」 流山市生涯学習センター

飛び出す1「とび出す絵本ミュージアム」が8月9日~20日10時~18時30分(初日は12時~)、流山市生涯学習センターで開催される。入場無料。

世界中の飛び出す絵本を200点以上展示し、見るだけでなく触ったり実際に作ったりするなど、飛び出す絵本をさまざまな形で楽しめる絵本展。初日13時からは飛び出す絵本コレクターらによる「ギャラリートーク」も開催。期間中は、ボランティアによる読み聞かせや飛び出すカードづくりなども連日開催される。

1800年代に作られた貴重なアンティーク絵本をはじめ、1970年代から90年代の懐かしい絵本を展示し、飛び出す絵本の創世記からの変遷を楽しく見ることができる。

また、仕掛け絵本の父とうたわれるロタール・メッゲンドルファーの作品や現代の人気作家ロバート・サブダ、デビッド・A・カーターの作品なども展示される。飛び出す絵本を数多く出版している大日本絵画のコレクションを年代順に展示し、仕掛け絵本のデザインから印刷、製本までを写真と共に詳しく紹介するコーナーもある。

毎月、同センターで行われている「笑って健康!お笑い大行進」のプロデューサー・澤田隆治さんが海外の飛び出す絵本をコレクションしていたことがきっかけで今回の絵本展開催となった。澤田さんが世界中を飛び回って収集した絵本も展示される。

▼問い合わせ TEL04~7150~7474 流山市生涯学習センター


                                                  

2013年07月31日 世界中の飛び出す絵本が大集合「とび出す絵本ミュージアム」 流山市生涯学習センター はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 流山

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。