一流シェフの手作りソースと生サーモンの試食に舌つづみ



一流シェフの手作りソースと生サーモンの試食に舌つづみ

手作りソースをかけるハイド氏

手作りソースをかけるハイド氏

新鮮な魚を食卓に届け、日本一の魚屋を目指している「角上魚類」の流山店(有馬徹店長・流山市流山)でこのほど、「ノルウェーシーフード・オーロラサーモンをもっとおいしく食べよう」と、試食が行われ、来店者らは、絶妙なソースと空輸されてきた生サーモンの味を堪能した。


この日は、ノルウェー最優秀シェフ・フレデリックハルド氏が来店し、その場でソース作りを披露した。手作りソースは「ライムと唐辛子のソース」「マンゴーと生姜のソース」松の実、バジル、パルメザンチーズの「ペストソース」「マスタードとケッパーのソース」「ネギソース」「ワサビマヨネーズ」の6種類。サッパリしているマスタードとライムが人気だった。

試食した親子連れは「結構さっぱりしていておいしかったです。パーティーするときなんかにいいですね」と話した。



 


                                                  

2013年10月30日 一流シェフの手作りソースと生サーモンの試食に舌つづみ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 流山

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。