世界初12Kドーム映像のプラネタリウム上映



世界初12Kドーム映像のプラネタリウム上映

開館20周年の千葉県立現代産業科学館(千葉県市川市)では、世界初の12Kドーム映像による世界最高画質のプラネタリウムを8月6日から31日まで上映する。
大平貴之氏(大平技研)が製作した4Kプロジェクター17台を含む最新融合式プラネタリウム投影システム〝MEGASTAR-FUSION〟によって、投影解像度12Kのドーム映像。

期間中10時、11時15分、13時、14時15分、15時30分の5回、2番組を交互に。10日と24日は、大平氏による生解説特別番組も上映する。

問い合わせは電話047・379・2005同学館普及課・橋本さん。


                                                  

2014年07月29日 世界初12Kドーム映像のプラネタリウム上映 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。