えどせんオープンキャンパス 9/6・20



えどせんオープンキャンパス 9/6・20

web_edo「えどせん」は30年以上の歴史と伝統、9000人以上の卒業生が現場でサポートし、就職率は90%以上。2年制で心理・精神保健福祉科、社会福祉科があるのは、全国的に見ても珍しく、えどせんならではの音楽セラピー授業などが大人気。
就職にだんぜん有利な「社会福祉主事任用資格」が卒業後に自動取得。さらに、「精神保健福祉士」、「社会福祉士」の資格は卒業後実務経験2年で国家試験受験資格が取得出来る。

 

福祉に興味のある高校生はもちろん、大学・短大生、社会人、主婦、資格を取りたいと考えている人などには朗報だ。審査はあるが、「介護福祉士修学資金貸付制度」の利用も可能。養成施設(えどせんなど)の介護福祉科に入学した生徒は、介護福祉士資格取得の為の国家試験が受験必須の予定になっていた。しかし、福祉現場からの強い要請を受け、実施が延期される。
したがって、来年度15年4月に介護福祉科に入学した生徒については、2年後の17年卒業と同時に、自動的に介護福祉士国家試験が免除となり、国家資格が取得できる。また、千葉県社会福祉協議会の介護福祉士修学資金貸付制度(審査あり)を利用することも出来るので、この機会に入学を考えるのもいいかも。

◎介護福祉士修学資金貸付制度とは・・・・。
介護福祉科入学生のみ対象。入学後申し込む(審査あり 併用不可)。
内訳は、
1、入学準備金20万
2、就職準備金20万円
3、月々5万円(2年間計120万円)で合計最大160万円。えどせん卒業後、1年以内に千葉県内福祉施設で就職し、5年勤めたら、借りた160万円は返済なし!

えどせんの2年間の学費は約220万円、これを利用すると約60万円で2年間、えどせんで勉強でき、介護福祉士の資格が取れる。
県内就職が大前提だが、他県出身者からの利用応募も受け入れ可能だ。

◎保育士修学資金貸付制度(流山市)もある。
入学後申し込み(審査あり 併用可能)。
内訳は、月々3万円(2年間で計72万円)。
えどせん卒業後1年以内に流山市内保育園で就職する。5年勤めたら、借りた72万円の半分の36万円が返済なしとなる。これを利用すると約184万円で2年間学べ卒業後、自動的に保育士の資格が取得出来る。他県からの利用応募も受け入れ可能で、奨学金併用も可能だ。 流山市から学校指定を受けているのは、聖徳大学、川村学園女子大学、えどせんの3校のみ。


                                                  

2014年08月27日 えどせんオープンキャンパス 9/6・20 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 流山

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。