清水公園キャンプ施設が新しく1000人収容 全天候型バーベQ場ほか



清水公園キャンプ施設が新しく1000人収容 全天候型バーベQ場ほか

web_9明治27年に開園、今年で120周年を迎えた東京ドーム6個分の敷地を有する野田市の「清水公園」。キャンプ場が今年4月、最大1000人が利用できる全天候型バーベキュー施設にリニューアル。と同時に、テラスが広いバンガロー34棟の宿泊施設を新築した。
緑に囲まれた林間のキャンプ場は一度更地にして、土台から作っているのですべてが新しい。10人まで座れるテーブルとバーベキュー炉のセットが100炉、炊事場は7カ所。ニジマスを放流してある釣り場では「マス釣り」も楽しめる。その場で焼いてもくれる。食材は、基本持ち込み。
バンガローは、冷暖房完備で6人用8畳。敷地内には、シャワールーム(5分200円)が完備し、トイレはウォシュレットと設備の充実を図っている。
問い合わせ 電話:04・7125・3030。


                                                  

2014年10月29日 清水公園キャンプ施設が新しく1000人収容 全天候型バーベQ場ほか はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 野田

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。