里親を待つ!ねこ・わんこたち



里親を待つ!ねこ・わんこたち

web毎週日曜日に我孫子市役所駐車場で開催されている「犬猫の譲渡会」。6月14日の譲渡会を主催した「チームねこわんこ」は、20年に渡り保護された捨て犬や捨て猫たちに里親を探す活動を行っている団体。この日は30匹以上の愛らしい猫たちが新しい飼い主を待っていた。

譲渡に当たっては里親となる家庭の環境、生活スタイルなどの事前アンケートや、実際に犬猫たちが暮らせるかどうかのトライアル(お試し生活)期間が設けられるなど、様々な規約がある。
チームねこわんこ代表の鈴木恵美さんは「里親詐欺や虐待目的で譲渡を希望する心無い人も居るためにどうしても様々な制約を設けなければならないが、責任を持って最後まで世話してくれる方に飼い主になって欲しいという思いからの事なので、ご理解頂けたら」と話し、

また、千葉県動物愛護センターの統計で平成25年度に致死処分した犬は959頭、猫は2806頭にも及ぶことから「これ以上可哀想な犬猫が増えないよう、飼い主の方には避妊・去勢手術をお願いしたい」と切実な思いを話した。

同団体では犬猫の避妊・去勢手術に関する相談や、不要になったペット用品(美品)の寄付も受け付けている。
問い合わせは080・8723・9550(吉原さん)
犬猫の譲渡会は毎週日曜11時~14時。


                                                  

2015年06月24日 里親を待つ!ねこ・わんこたち はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。