祝・利根運河通水125周年、利根運河シアターナイト2015



祝・利根運河通水125周年、利根運河シアターナイト2015

昨年の様子

昨年の様子

今年テーマ「またたき」

2012年から東京理科大学野田キャンパスの学生有志で始まった光と水の地域交流イベント。
4回目となる今年は、通水125周年という節目の年にあたることから、「利根運河の歴史にたくさんの人々が加わり、豊かな歴史を育むきっかけとなる時を共にすごしたい」との思いを企画にした。


観て触れる「光のオブジェ」の設置や、運河の雫をイメージした「提灯」を販売し、参加者も光の演出の一部となれ、思い出を残す事ができる。
今年初めての試みとなる運河に吹く風を形にする「竹風鈴」や布に絵を描いて運河に浮かべる「巨大布アート」のワークショップは必見。
当日は「利根運河シアターナイト2015」の前に、流山市による「利根運河通水125周年記念式典」も開催。地元・西深井小学校の子供たちや地域のアーティストによるプレミアムライブも行われる。地域店舗による出店もあり、利根運河は賑やかで華やかな一日となりそうだ。

●「利根運河シアターナイト2015」
日時∇10月17日12時45分~21時(式典・流山市主催12時45分~15時30分)※雨天延期。

会場∇運河水辺公園(東武アーバンパークライン運河駅徒歩3分)。
利根運河シアターナイト2015実行委員会主催・NPO法人コミュネット流山(利根運河交流館)運営協力。
問い合わせ☎090・9205・2281実行委員会広報担当(鶴巻)。


                                                  

2015年09月30日 祝・利根運河通水125周年、利根運河シアターナイト2015 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 流山 野田

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。