無添加の手作りマドレーヌ 売り上げ個数60万個を達成!  スペース若柴



無添加の手作りマドレーヌ 売り上げ個数60万個を達成!  スペース若柴

落ちついた雰囲気の中で手際よく作業していく職員たち

落ちついた雰囲気の中で手際よく作業していく職員たち

障がい者に働く場所を提供し、仕事の遂行と社会との交流を目的に作られた地域活動支援センター「スペース若柴」開所した当初は内職や電気部品の解体作業などが主だったが「もっと他に障がい者たちが誇りを持てるような仕事はないか」と考え、平成12年から無添加のマドレーヌ製造販売を主な事業としている。
スペース若柴を運営する「NPO法人あけぼの」理事長の宮澤弘明さんは「マドレーヌを作るのなら品質を徹底的に追求しようと、帝国ホテルのスタッフからのアドバイスなども参考に試行錯誤の末、無添加の美味しいマドレーヌが完成しました。
小麦粉、砂糖、バターなど、シンプルな材料が人の手によって形になった時の達成感や充足感を味わいながら、皆、楽しんで作業しています」と話し、また「民間企業とは違い、製品を作る量に限りがあり、一人一人の能力も違う。毎日適正な量を作ることが大切なので無理なく継続していきたい」と話す。
マドレーヌはプレーン、ココア、パンプキン、抹茶、紅茶の5種類。ふんわりとした食感で生地がきめ細かく、卵の風味と優しい甘さが特徴だ。マドレーヌは「かしわで」や「わくわく広場イオン柏店」など、市内外20ヵ所で購入することができる。電話での注文も受け付けている。
web_waka2 スペース若柴(柏市明原1‐11‐11)
電話04・7145・4366
定休日:水・日・祝祭日


                                                  

2015年12月25日 無添加の手作りマドレーヌ 売り上げ個数60万個を達成!  スペース若柴 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。