マイナンバー詐欺に気をつけて‼



マイナンバー詐欺に気をつけて‼

新年を迎え、2016年平成28年の1月1日よりマイナンバー制度が開始されました。私たちにとって誰もが始めての新しい制度となります。そんな、マイナンバー関連の詐欺が多く報告されています。新手の詐欺にひっかかってしまわないよう注意しましょう。これまでの通常の詐欺よりもだまされやすい理由として、新しい制度であるがための認知度の低さと知識不足があげられます。通常の詐欺よりも国民全員という対象者の多さから、老人だけではなく若者などみんなが被害にあってしまう確率が高くなっているのです。

さらに、相手が国や役所、行政機関という信頼しやすい大きな権威を名乗ってくることで信じやすくなってしまうという問題もあります。大部分の方がまだマイナンバー制度のことをよくはわかっていないはずです。くれぐれも、マイナンバー関連の詐欺に気をつけてください!

マイナンバー関連詐欺の事例
「マイナンバー制度の手続きが面倒なのでお金を支給する為に振込先口座を教えてほしい」
「マイナンバー制度の運用があり金融機関の情報訂正が必要となるので、預金口座等の情報を教えてください」
「マイナンバー制度で確認事項があり、連絡が取れていないため早急にご家族の個人情報を教えてください」
といった内容の電話や訪問があり、行政機関の職員を名乗って名刺など身分証を提示してくる。
※行政機関の職員がマイナンバーや個人情報を電話で聞くことはありえません。※突然訪問してマイナンバーを聞くこともありえません。
「マイナンバー制度の導入に伴い、お得な節税法や還付金などがあります。とてもお徳ですよ」
といって司法書士や税理士をかたり誘ってくる。※国の制度です。自分だけが得をするものは絶対にありません。

なりすまし詐欺
不注意でマイナンバーが他の悪意を持った人に渡ってしまうと、住民票の異動、印鑑登録などが勝手に行われてしまう可能性があります。そこから、それらを利用してさまざまな詐欺の手口へと利用されてしまいます。自分のマイナンバーの管理を徹底しましょう。

基本的に役所や国の機関が、電話でマイナンバー制度に合わせて、家族構成・口座番号・資産状況などを電話で聞き出すことはありえません「マイナンバー関連の電話は詐欺か営業の電話」と考えましょう。

不審に思ったらコールセンターか警察へ相談を。
☎0570・20・0178専用コールセンター。


                                                  

2016年01月27日 マイナンバー詐欺に気をつけて‼ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。