あびこ子ども食堂



あびこ子ども食堂

大勢の親子連れで賑わう子ども食堂

大勢の親子連れで賑わう子ども食堂

地域のみんなと、あったかいごはんを食べよう!

我孫子駅南口から徒歩1分のレンタルスペース「haco‐color」(ハコカラ)では、月に2回
「あびこ子ども食堂」を開催。高校生までの子どもとその保護者を対象に、1食300円で温かい食事を提供している。

この日のメニューは、地元農家から寄付された食材を使って、地域のボランティアの手によって調理された、夏野菜のキーマカレー、ポトフ、ピーマンの塩こんぶあえと牛乳ゼリー。
美味しそうな匂いが立ち込めるなか、食堂を立ち上げたオーナーの石井亜矢さんに話を聞いた。「最近、子どもの貧困や孤食というニュースが頻繁に聞かれるようになり、原因は何だろう?解決方法はないかと考え、仲間たちに相談してみました。同じような問題意識を持っていた方々からの情報提供や寄付、ボランティアが集まり、形になったのがあびこ子ども食堂です」「当初は貧困や孤食に苦しむ子どもたちに来てもらいたいと考えていました。でもそう限定すると、あの食堂は困っている子どもがご飯を食べに行く場所だという風に思われかねない。視点を変えて(食と子どもを通して地域交流の場にしてみてはどうか)と考えました。
お家にご飯が用意されていない子、今日はちょっと夕飯を作りたくないなと思ったお母さんや、塾帰りにお腹が空いてしまった子、食べたい理由は様々で良い。子ども食堂で色んな人と話しをしながら美味しくご飯を食べられたら。地域の子どもは地域で育てるという意識を皆で持てたら、という思いで活動しています」と話す。
今後については「子ども食堂を流行りやイベントで終わらせず、継続していくのが目標です。1学区にひとつ、こういう食堂が出来たら理想ですね」と話してくれた。
柏市花野井から来ていた中村さん親子は「友人の紹介で来ました。美味しいし、安くて野菜がたっぷりの食事が出来て助かっています」と笑顔で話してくれた。
あびこ子ども食堂、7月の開催日は、7月7日、21日いずれも時間は17時~20時(受付は19時30分まで)
問い合わせ
☎04・7170・0765
FAX04・7176・0776
Abico Commnity Trunk
〈支援のお願い〉子ども食堂運営にあたり、寄付のお願いをしています。皆さまのご理解とお力添えをお願いします。
ゆうちょ銀行
記号10540
番号70357871
口座名 ACT


                                                  

2016年06月29日 あびこ子ども食堂 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。