夏、クーラーで冷えた身体を 鶏白湯スープで温めよう!



夏、クーラーで冷えた身体を 鶏白湯スープで温めよう!

読者・編集部おすすめの店

web中華料理 鶏白湯麺飯 暖家(だんけ) 柏市

国道51号線に面した一軒家の中華料理店。暖かみのあるオレンジ色の看板が目印。

こちらの鶏白湯(とりぱいたん)スープは新鮮な国産丸鶏を長時間煮込んだもので、鶏の栄養とコラーゲンをたっぷり含んだとろりと濃厚な味わい。一番人気の陰陽麺(990円)は、鶏白湯を使った醤油味、しお味の2種類のスープが楽しめる欲張りな一品。他にも、辛みと酸味に鶏白湯のまろやかさがマッチして、やみつきになるトムヤムクン麺(950円)や、黒酢や干し椎茸のうまみで人気の酸辣湯麺(880円)パリッと焼き上げた肉汁たっぷりの大きな焼き餃子(3個360円)など、味、ボリューム共に満足できるメニューが揃っている。
店主の平塚厳基(いわき)さんは、恵比寿や横浜の有名中華料理店で腕を磨いてきた。その経験を活かし、故郷である柏の人たちに美味しい鶏白湯麺飯を安価で提供したいとお店をオープンさせたそう。
「薬膳料理の考え方である陰陽説を基に、〝身体を温めることは心を温める〟というテーマで、素材からこだわってメニューを作っています。鶏白湯スープは身体を温め、滋養強壮、老化防止、美容効果もあります。ぜひ一度ご賞味下さい」と笑顔を見せる平塚さん。
餃子や唐揚げなどは持ち帰りもできるので、夕飯の一品にも!
柏市南増尾2‐3‐13
☎070・6982・3969/駐車場6台有(店舗4台、近隣2台)


                                                  

2016年08月31日 夏、クーラーで冷えた身体を 鶏白湯スープで温めよう! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。