親同士、悩みを分かち合おう



親同士、悩みを分かち合おう

web「学校へ行かない子どもの親カフェ」

流山市にある円東寺で、9月13日「学校へ行かない子どもの親カフェ」が開催される。子どもが学校に行かない、元気がない、などの悩みを抱えている保護者たちの情報交換と憩いの場の提供を目的としている。

主催者の円東寺住職、増田俊康さんは「現在、中学生の30人に1人が不登校だと言われています。今まで問題のなかった良い子やまじめな子が突然不登校になるケースも多く、親御さんの葛藤は大変なものです。同じような経験をされている方々が、お互いの不安や、つらい気持ちを吐露し、心の痛みを共有できる場所としてお寺を提供したいと考えました」と話してくれた。

同カフェは年に3回程度、長期休暇の後の平日昼間に開催されており、前回開催後には参加者から「親だからできること、何人か集まったからできることがありそうだと思えた」や「話しを聞いたり、自分の思っていることを言えたりする場をいただいて感謝しています」などの声が聞かれた。

「学校へ行かない子どもの親カフェ」
開催場所▽円東寺(流山市市野谷563-1)流山おおたかの森駅から徒歩13分、駐車場有
日時▽9月13日10時~12時終了予定(9時30開場)
対象者▽不登校・行き渋りの小中学生の保護者
参加費▽300円(お茶・おやつ代として)
申込み・問い合わせは電話またはFAX04・7150・1313


                                                  

2016年08月31日 親同士、悩みを分かち合おう はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 流山

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。