フランスの食文化を日本の家庭に  パティスリーレタンプリュス 流山市



フランスの食文化を日本の家庭に  パティスリーレタンプリュス 流山市

読者・編集部おすすめの店

上塗り用のジャムなど、パーツまで自家製にこだ わっているというケーキ。ぜひ一度ご賞味あれ。

上塗り用のジャムなど、パーツまで自家製にこだ
わっているというケーキ。ぜひ一度ご賞味あれ。

フランス菓子の名店「オーボンヴュータン」や、パリの「パトリックロジェ」などで修行を積んだパティシエ熊谷 治久さんが手掛ける「パティスリー レタンプリュス」Patisserie LES TEMPS PLUS

趣のある店内のショーケースには、28種類もの美しいケーキが並ぶ。
フランス産の栗を使用しサクサクのメレンゲとの相性も抜群の「モンブラン」450円、エスプレッソのタルトにふんわりとマスカルポーネのクリームが乗った「カプチーノ」420円や、レアチーズとスフレチーズの2種類が楽しめる「トゥ レ ドゥ」450円など、どれもパティシエの「手間や時間を惜しまない」というこだわりが感じられる味わいで、オープンから4年足らずで人気店になったのもうなずける。

他にもパン20種類・焼き菓子45種類・チョコレート20種類・コンフィズリー25種類と、ケーキ以外の商品も充実。

熊谷さんは「フランスのケーキ屋さんはパンや、おつまみ、塩気のあるもの、ケータリングも手掛ける。そういった洋菓子だけでないフランスの食文化をもっと伝えていきたい。記念日はもちろん、皆さんに日常的に訪れてもらえるようなお店にしていきたい」と話してくれた。

土日にはキッシュやブリオッシュも販売。休日の食卓に一品プラスできるのが嬉しい。
※10月5日、柏髙島屋本館1階にレタンプリュス柏髙島屋店がオープン

パティスリー レタンプリュス 流山市東初石6‐185‐1エルピス1F(流山おおたかの森駅東口から徒歩4分)
電話04・7152・3450
定休日:毎週水曜日、第1・3火曜日/駐車場3台有/イートインスペース有


                                                  

2016年10月26日 フランスの食文化を日本の家庭に  パティスリーレタンプリュス 流山市 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。