冬休み、オリジナルの凧をつくって元気に飛ばそう!



冬休み、オリジナルの凧をつくって元気に飛ばそう!

derutaお正月こどもワークショップ「デルタカイトを飛ばそう!」が1月5日にアミュゼ柏で開催される。講師は自家用パイロット免許を持つアミュゼ柏副所長の田中幸一さん。
デルタカイトとは、元々はNASAで発射後のロケットの回収装置として開発されたもので、現在も手軽に楽しめるスポーツカイトとして人気。
田中さんは「子どもたちに、カイトを通して航空宇宙に興味を持ってもらえたら」と、今回のワークショップを企画したそう。デルタカイトが飛ぶ仕組みを教わって、自分だけの凧を作ることが出来る。ぜひ参加してみては?
日程▽平成29年1月5日
午前の部10時30分~12時。午後の部14時~15時30分(各回先着20人)。アミュゼ柏1Fプラザ
費用300円(材料費)
持ち物▽飲み物、はさみ、30センチ定規。小学生対象※未就園児、中学生も可 保護者無料。
予約・問い合わせ電話 04・7164・4579(アミュゼ柏


                                                  

2016年12月21日 冬休み、オリジナルの凧をつくって元気に飛ばそう! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。