「終活」の安心講座 市民後見人養成講座 受講生募集



「終活」の安心講座 市民後見人養成講座 受講生募集

web昨年12月号(本紙)にて、紹介した市民後見人養成講座が、2月と3月も引き続き開催されます。
前回は、認知症に対する正しい見方や、またそれに対する国と地方における政策や施策の概要、そして地域の後見人事業などについての概括を学びました。
次回は、もう一歩踏み込んだ、より具体性に富んだ知識や理解を深めるために、実際的に後見人を育てるためのプログラム内容となりました。
目前における避けようのない超高齢社会の現実。誰もが現実に自分のことであると受け止めていただき、ふるってご参加ください。なお、前回に参加されなかった方でも参加できます。
日時▽2月11日・2月18日・3月11日・3月18日・各9時~17時。
会場▽けやきプラザ(我孫子)7階研修室
対象者▽東葛地域と取手市に在住・在勤の20歳以上の方・定員40名(先着順)
受講料▽5000円(テキスト代含む)
申し込み▽往復はがきに①市民後見人養成講座②住所③氏名④電話番号をご記入のうえ〒270‐1132 我孫子市湖北台6‐5‐20
「認定NPO法人東葛市民後見人の会事務局」宛まで郵送。
申し込み締切日▽平成29年2月7日
主催者:認定NPO法人「東葛市民後見人の会」
問い合わせ☎04・7187・5657
後援:東京大学大学院・生涯学習論研究室
支援:東葛地区各市と取手市の各社会福祉協議会・その他多数


                                                  

2017年01月25日 「終活」の安心講座 市民後見人養成講座 受講生募集 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。