柏レイソル 橋口拓哉選手、古賀太陽選手 「eーTax」を体験



柏レイソル 橋口拓哉選手、古賀太陽選手 「eーTax」を体験

web 柏レイソルに新加入した橋口拓哉選手と、同じく新加入の古賀太陽選手が2月14日、日立サッカー場で開かれた柏税務署(吉川直明署長)「税の講習会」に参加。インターネットを使い、いつでも気軽に確定申告や納税が可能な国税電子申告・納税システム「e‐Tax(イータックス)」で確定申告書の作成・提出を体験した。
これは、2月16日からスタートする確定申告を、納税者に広くPRしたいという柏税務署からの呼びかけに、柏レイソルが協力し実施されたもの。
柏レイソルのキャラクターのレイくんと「イータックス」のキャラクターのイータくんが見守る中、柏税務署の職員の説明を聞きながら、同システムを体験。今年から本格実施される「申告書へのマイナンバー記載」と「本人確認措置」も勉強した。
また、柏市では「ご当地ナンバープレート」の一般投票を実施しており、ナンバープレートのデザインキャラクターでもある「レイくん」と、両選手の最終投票も同日に行われた。
この審査結果は3月頃、柏市のホームページなどで発表となる。


                                                  

2017年02月22日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。