IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチに挑戦 



IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチに挑戦 

柏市セレス小林ジム所属 岩佐 亮佑 選手

web柏市、セレス小林ジム所属の岩佐亮佑選手が9月13日世界タイトルに挑戦する。岩佐選手は、今回の世界タイトル挑戦にあたり「頑張っている後輩達に、世界チャンピオンになり、生きる力と勇気をプレゼントしたい」「人生をかけ、チャンピオンベルトを取りに行く」と力強く話す。
セレス小林会長(元WBA世界Sフライ級チャンピオン)は「いままで千葉県内のジムから世界チャンピオンになった選手はいない。県内ジム初の世界チャンピオン誕生となるよう、全力でタイトルを取りに行きます。」と話す。
IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ(エディオンアリーナ大阪)
小国以載(王者・おぐにゆきのり)vs岩佐亮佑(同級3位・いわさりょうすけ)
〇小国以載・初防衛戦=19勝(7KO)1敗1分
〇岩佐亮佑・2度目の世界挑戦=22勝(14KO)2敗
9月13日「IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ」岩佐亮佑選手が世界チャンピオンになれるよう皆さんで応援しましょう。


                                                  

2017年08月30日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。