光のまち   利根運河シアターナイト と運河の架け橋



光のまち   利根運河シアターナイト と運河の架け橋

ふれあい橋からの利根運河の景色

ふれあい橋からの利根運河の景色

利根運河シアターナイト2017が9月23日に開催される。今年のテーマは「〝BECOME A BRIDGE〟架け橋となる」。人と人とを繋ぐ架け橋の意味も含まれている。
『利根運河シアターナイト』は2012年から東京理科大学野田キャンパスの学生有志が、運河と言う場所を使い、建築や空間を作る視点から、自ら企画・実行して創る、光と水の地域交流イベント。
当日日中は、東京理科大学野田キャンパスでものづくりワークショップ(※要予約)が開かれる。ワークショップでは光る家を作り、それをシアターナイト会場で展示する。
このほか、会場では映画の上映も行われる予定。また、理科大学生・OBを含む個人・グループ対象に、利根運河に架ける橋のデザインコンペ実施に伴い、市民に向けた発表も行う予定。

8月10日行われたワークショップの様子

8月10日行われたワークショップの様子

橋のデザインコンペは、東武アーバンパークライン運河駅側の「ふれあい橋」から国道16号線の「柏大橋」の間に橋を架ける事を想定。実現は未定だが、意見などを交換するワークショップを8月9日10日に開催。どこに橋を建設すれば良いのか、高さや機能についての意見も取り交わされ、その意見も参考にされ『利根運河シアターナイト』で発表する予定。今後、地域の方たちの意見を参考に新たな運河の架け橋の実現を期待したい。
●「利根運河シアターナイト2017」
日時▽9月23日17時~21時※雨天中止。
会場▽運河水辺公園(東武アーバンパークライン運河駅徒歩3分)。
●ものづくりワークショップ(小学1年生~大人対象)
日時▽9月23日13時集合。13時30分制作開始(東京理科大学2号館製図室・一時間半程度)。17時~点灯・返却。参加費300円。事前予約制。9月1日から申し込み開始。申し込み、問い合わせは利根運河交流館まで。
申し込み・問い合わせ電話04・7153・8555(水曜~日曜の9時~17時)利根運河交流館。
メールの場合はtoneunga@bz03.plala.or.jp
利根運河シアターナイト FACE BOOKにも情報を載せています。


                                                  

2017年08月30日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 流山 野田

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。