ロコモフィットで鍛えよう 介護予防はロコモチャレンジの精神と挑戦から



ロコモフィットで鍛えよう 介護予防はロコモチャレンジの精神と挑戦から

みんなの元気な掛け声で

みんなの元気な掛け声で

今までに、家の中でつまずいたり滑ったり、階段を上がるのに手すりに頼ったり、十数分しか歩けなくて息が上がったり、または靴下をはく片足立ちで困難を覚えたりしたことはなかっただろうか。そんな自覚症状を覚えて不安を覚えている方に耳寄りな情報がある。

柏市福祉活動推進課では、現在、そうした方々に対して「ロコモフットかしわ事業」の参加者を募集している。そのロコモとは、「骨」、「関節」、「筋肉」それぞれの働きが加齢により低下し、立ったり歩いたりする日常動作に支障をきたし、要介護または要支援の原因となること。そしてフィットとは、そうしたことの予防に努める体力の訓練や運動を意味する。つまりロコモフィットとは、その二つをまとめて、「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」の予防を目的とした体操教室となっている。

平成25年度に始まったこの教室ではこれまでに大勢の方々が参加され、その満足度は毎回90㌫を獲得する結果になっている。しかも、教室が終了した後には、自主的にグループを立ち上げ、今なお継続しているグループが33にも及んでいる。教室での訓練は、月2回の5ケ月に限られるから、むしろその後の継続にこそ意味があるといえよう。本当の意味での介護予防とは、そうした不断の努力のたまものに違いないからだ。

こうして近隣のお互いが励まし合いながら行うなら、一人では続かないこともきっと継続できることになるだろう。そのきっかけはまず、この「ロコモフィット」から始めよう。

ぜひ応募してみよう。

期間と場所▽本年11月~来年3月まで。市内11か所。
《応募資格者》柏市在住で、65歳以上。また40歳~65歳までの各会場2名まで。9会場分。
申し込み▽10月13日まで。ハガキに希望講座名、〒、住所、年齢、氏名(ふりがな)、電話番号を明記のうえ、〒277‐0004柏市柏下65‐1ウェルネス柏 柏市役所福祉活動推進課へ郵送(必着)応募は一人一通。応募者多数の場合は抽選。31日までに通知。詳しくは、市のホームページまで。
問い合わせ 電話04・7167・2318(柏市福祉活動推進課)。


                                                  

2017年09月27日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。