竹灯篭のイルミネーション  



竹灯篭のイルミネーション  

手賀沼のほとりで

昨年多くの人が訪れたイベント、年末年始は我孫子で過ごそう!『初日の出は手賀沼大橋』が今年も開催される。
NPO法人住み良いまちづくり研究所では、2011年から農家の高齢化などで手入れが行き届かない竹林を再生。その手入れの為に伐採した竹などを再利用し、竹灯篭やオブジェを作り市内イベントに参加。町興しにも貢献している。
今回のイベントは、その手賀沼大橋のたもと、我孫子市若松の交差点脇「手賀沼ゲートスポット」で年末年始にまたがり開催。12月には竹宵ライトアップ点灯式を、2018年1月1日には、新春イベントを開催する。
点灯式では、我孫子高校吹奏楽部による演奏や、我孫子市長の挨拶、そしてカウントダウンで竹を使った灯籠のイルミネーションが点灯。1月の新春イベントでは、日の出の時刻に合わせ、6時から新春初太鼓・6時30分から初日の出拝観・7時から和太鼓の演奏や獅子舞、お囃子、よさこいソーラン、中央学院書道部による書道パフォーマンスなどを予定している。
また、先着1000人に、マイ箸と椀を持参の方に無料で、無い方も100円で「お汁粉振る舞い」もある。※無くなり次第終了。
会場▽我孫子ゲートウェイ広場(我孫子市若松の交差点脇)
●竹灯篭ライトアップ点灯日時▽2017年12月23日(金・祝)~2018年1月8日(日)
点灯時間▽17時~翌午前5時まで。
●手賀大橋新春イベント
日時▽2018年1月1日(日)午前6時~。
※駐車場は、手賀沼親水広場第2駐車場、我孫子市役所駐車場を利用し、近隣の方の迷惑にならないよう心掛けて下さい。
主催:我孫子ライオンズクラブ
共催:NPO法人住み良いまちづくり研究所


                                                  

2017年12月20日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 イベント 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。