平成30年も笑顔で 落語口演会



平成30年も笑顔で 落語口演会

千葉県立東葛飾高校落語研究部の卒業生3人(41〜43歳)が発起人となり、2001年から「地域で定期的な落語会を行おう」という趣旨で、アマチュア落語団体「黒い三連星」が活動を開始。毎年2回のペースで無料の落語会開いており、近隣の人たちに大変喜ばれている。
今回は、『落語口演会さじ加減。黒い三連星~笑いをすりきり一杯~』を開催。
落語や大喜利などを、もっと多くの人に楽しんでもらいたいと企画した。
予約不要・入場無料なので、是非気軽に落語を楽しんでみてはいかがだろう。
開催日▽2018年1月20日(土)18時開演(17時30分開場)
場所▽松戸市民会館3階ながいき室(JR 松戸駅東口徒歩約7分)
入場無料(予約不要)
問い合わせ 落語団体「黒い三連星」


                                                  

2017年12月20日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 松戸

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。