〈県民講座〉悪質商法のもたらすもの



〈県民講座〉悪質商法のもたらすもの

人生100年時代を生きる知恵

akutoku_shouhou_denwa_kanyuあなたはもしかして、オレオレ詐欺などのような電話を受けても自分だけは騙されないぞ、と自信を持っている人だろうか。また、人がだまされた話を聞くと、何でそんなことで簡単にだまされるのかと不思議に思うに人かもしれない。
でも、それはあなたが一時的にそう思うだけのことであって、ではそのために何かの具体的な対策を講じているとか、またはその悪質商法を分類するなら百以上の種類があることを知っているとか、さらにそうした事件や事例に関して、その研究や勉強を行なっている人と言えるだろうか。
多分そこまで問われると、おそらくは「わたしはそんな暇人じゃないよ」との答えが返ってくるに違いない。
ところが、悪質商法の敵は、人を欺くための研究や訓練を日々「真剣に行って」おり、時にはそれに「命さえかけていて」、中には「天才的な能力さえ発揮する」者がいるのだ。しかも時代を先取りしているからおそろしい。彼らはいつまでも古典的なやり方を踏襲してはいない。そして常人には思い付かない内容と方法で、正面切って突然に攻撃してくることもあれば、背後からこっそりと忍び寄ってくることもあるから性質が悪い。気が付いた時には、まんまとその術中に陥っていることが少なくないのだ。油断のならない大敵となっている。
人は、その人のその周りの環境がすべて整っているときは、確かにそうした罠にかかりにくくはある。けれども一旦何かのことでぐらつき、不意に感情が高まったり、突如、貧困に陥ったりまた病魔に襲われたり、あるいは突然に仕事がうまくいかなくなったり、または避けることのできない老化にみまわれたりすると、その心の弱みに巧みに忍び込んでくる。そうなるととても叶う相手ではなくなるのが悪質商法の手口なのだ。
仮にもし、あなたが今までに一度も激怒したことが無く、また落ち込んだことさえなく、病気にかかったことも無く、嫉妬を覚えたことさえも皆無であり、さらに抜群に明晰な頭脳の持ち主であるとするなら、そんな完全な人であるならば、この講座をお奨めはしない。しかし、もしそれら一つにでも該当するなら、ぜひその不完全さを謙虚に自省し自覚して、受講されることをお奨めしたい。
わずか2時間ほどの講座ではあるが、講師は、そのことについて何千時間も何万時間も研究して敵を知りつくしている知識の宝庫であり、しかもあなたの大いなる見方なのだ。もとより短時間で全部は学べないが、その本髄を学んでおくなら、どのような攻撃方法で来たとしても応用が効き、撃退が出来るに違いない。ぜひ、この良い機会をご活用していただきたい。
■開催日時:3月14日(水)13時30分~15時30分
開催場所:我孫子市けやきプラザ7階 研修室
講師:木村清一氏(東京大学高齢社会総合研究機構・客員研究員
参加費:無料
申し込み:1月10日から(先着50名まで)
申込先:千葉県ふれあいプラザ☎04・7165・2886/FAX04・7165・2882


                                                  

2018年01月31日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 我孫子 東葛ニュース 松戸 流山 野田

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。