楽しく遊んで学ぶ交通ルール ユーカリ交通公園



楽しく遊んで学ぶ交通ルール ユーカリ交通公園

web松戸市小金原にあるユーカリ交通公園は、子ども達が楽しく遊びながら正しい交通知識・交通ルールを学ぶことのできる公園として人気を集めている。
特に週末や夏休み、GWなど学校が休みの日は、多くの親子連れで賑わっており、松戸市のみならず、柏市や我孫子市をはじめ、埼玉県や都内からも訪れる。
園内には、有資格の交通指導員が常駐。信号機や十字路、各種交通標識が設置されているコースがあり、自転車やゴーカートに乗りながら交通ルール等が学べる仕組みとなっている。また、補助輪付自転車用の幼児コースやバッテリーカー専用のコースもあり、幅広い年齢の子どもが楽しめるように設計されている。
全ての乗り物は時間制限がなく、また何度でも借りることが可能。自転車は、中学生以下の子どもを対象に、年齢や体格に合わせて12インチから22インチまで7種類を貸し出している。
乗り物利用の際には、安全性確保のため、サンダル等の履物は不可となっており、必ず運動靴を履くよう求められている。
桜やツツジ、水仙など、一年中園内で花が咲いていて、天気の良い日はピクニックも楽しめる。年末年始を除き開園しているが、雨や強風等で乗り物の運転が危険と判断した場合は、乗り物の貸し出しを中止することもある。

松戸市ユーカリ交通公園
住所:松戸市小金原一丁目25番地
電話:047・341・2707
開園時間:午前9時~午後5時(乗り物の貸し出しは午前9時~正午、午後1時~午後4時。受付は各終了15分前まで。)
休園日:年末年始(12月29日~1月3日)


                                                  

2018年04月25日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 松戸

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。