姉妹で営むアジアン食堂 ベトナム・タイ料理 チョロン



姉妹で営むアジアン食堂 ベトナム・タイ料理 チョロン

web1

2人でお店を持つのが夢だったという優子さんと由佳さん

web2

人気のバインミー。バケットに牛肉となますのうま味がしみ込んで、何とも美味!

昨年11月に初石駅から徒歩1分の場所にオープンした、ベトナム・タイ料理のお店「チョロン」
かわいらしい響きの名前に惹かれてお店に一歩入ってみると、まず目に飛び込んでくるのは鮮やかな赤い壁!レトロモダンな家具や雑貨で統一された店内にはお座敷もあり、まるで昔ながらの食堂のよう。

オーナーはNHKの番組も担当しているフードコーディネーターの谷口由佳さんと、姉の池田優子さん。
長らく西麻布の有名ベトナム料理店を任されていた由佳さんが、オーナーから「そろそろ独り立ちを」と背中を押されていた時、優子さんが空き物件を偶然見つけたそう。

「自分の子育てがひと段落した時で、ちょうど良いタイミングでした。妹の料理を世に出したいとずっと考えていたので、お店を持てるチャンスを逃したくないと思いました」と優子さん。
一方で「姉がいつも私の料理の一番のファンでいてくれたことが自信になっています。主婦目線で接客してくれるので、私は安心して料理に専念できるんですよ」と話す由佳さん。お互いを信頼している様子が伝わってくる。

ランチは800円~。鶏肉の出汁で炊いたジャスミンライスが香ばしい「カオマンガイ」(蒸し鶏ご飯)や、パリッとしたバケットに甘辛い牛肉となますを挟んだ「バインミー」などが人気。夜はアルコール度数45度のベトナム焼酎「ルアムイ」が人気だそう。カリカリに焼いたベトナム風お好み焼きの「バインセオ」もイチオシとのこと。メニューが豊富で、どれも頼みたくなってしまう!

「料理は愛情!食はお客様の身体になっていくもの。チョロンに来て美味しいものを食べてもらい、笑顔になってもらえたら」と話してくれたお二人。これからの暑い季節、元気をもらいに訪れたいお店だ。

ベトナム・タイ料理
チョロン
流山市初石3-103-11
☎04・7189・7083
営業時間:ランチ11時半~15時(LO 14時半)
ディナー18時~22時半(LO 21時半)
定休日:月曜。
火曜日はディナー営業のみ
Pなし(近隣に有料P有)


                                                  

2018年05月30日 姉妹で営むアジアン食堂 ベトナム・タイ料理 チョロン はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース 流山

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。