けやき県民講座 心と気持ちのあり方こそ健康と長寿の秘訣



けやき県民講座 心と気持ちのあり方こそ健康と長寿の秘訣

国民の4人に一人が65歳以上の高齢者となり、人口比率で一番多い「団塊世代」がすでに70歳前後となっているのが今の日本の現状です。団塊世代の元気な人とそうでない人違いはどこからくるのでしょうか。 

遺伝的要素や、生活習慣・環境なども要因となっているかもしれませんが、最も大きいと思われるのは個人の心のあり方、気持ちの持ち方なのかもしれません。

健康と長寿の為に、脳や心を刺激する機会を多く持つことはとても大切なこと。それを応援しているのが、我孫子市のけやきプラザで毎月開催されている、NPO法人「千葉県福祉ふれあいプラザ」主催の県民講座です。
講座内容は、高齢者に対しての知識の啓発・啓蒙的なものが多く、毎回満員御礼の盛況ぶりです。講師陣が各分野での第一人者であることや、参加費が無料であることも高い人気の要因のようです。
皆さんもこうした講座を活用し、自分の心や気持ちを刺激してみてはいかがでしょうか。

■7月講座のご案内

①「お片付けで ときめきの人生を」
内容:「そろそろ本気で片づけを考えたい」とお考えの方にピッタリの講座。物の要否の見極め方、収納のコツ、リバウンドしないための秘訣等について。

日時:7月11日㈬13時30分~15時30分
講師:日本ときめき片付け協会・迫 律子さん

②「あなたの平均余命、あと何年ありますか? シニアライフを明るく生きぬこう」
内容:超高齢社会の真っ只中を、しっかり生き抜くためのポイントについて、講師ご自身の老老介護、闘病生活等の体験を踏まえて、具体的で分かりやすくお話ししていただきます。

日時:7月18日㈬10時~12時
講師:シニアライフアドバイザー 宮本 厚士さん

③「笑うヨガのすすめ 笑う顔には福来る」
内容:笑いヨガは、笑いの体操とヨガの呼吸法をあわせた笑いの健康体操です。軽い有酸素運動にもなり、認知症予防やストレス発散だけでなく、癒し効果も期待できます。

開催日時:7月26日㈬10時~12時
講師笑ヨガ講師:佐藤正一さん

■共通
会場:我孫子市けやきプラザ 7階研修室
申し込み:千葉県福祉ふれあいプラザ(先着順60名まで)
☎04・7165・2886
FAX 04・7165・2882


                                                  

2018年06月27日 けやき県民講座 心と気持ちのあり方こそ健康と長寿の秘訣 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 我孫子 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。