人形は顔がいのち   雛人形を選ぶには



人形は顔がいのち   雛人形を選ぶには

 正徳元年(1711年)創業の『吉徳大光』は、一貫した姿勢で人形を創り続け、『顔が命の吉徳~♪』のCMでもおなじみの人形店。その東葛地区唯一の店舗がモラージュ柏にある。

 現在展示されているものは、煌びやかな雛人形を中心に、お内裏様とお姫様の親王飾りをはじめ、三段飾り、飾り台の箱の中に人形・道具がすべて収納できる収納飾り、ケース飾り、吊るし雛など約100点。様々な種類を実際に間近で見ることができる。

おすすめのお雛様は、立ち姿の親王飾りだそうで、十二単が綺麗に見えるように着付けにもこだわったもの。

伝統的なものでありながら、その時代を反映する人形の表情や衣裳。屏風やお道具も、風情や趣が深みを増すよう工夫されており、雛人形の華やかさと優しい表情に心を感じることができる。見ているだけでも、とても楽しい気持ちにしてくれる店だ。

店舗はオープンスペースで誰でも立ち寄れる空間になっているので、まずは足を運んで頂き、じっくりとご自分の目で確かめてほしい。

また、お雛様の選び方なども気軽に聞けるので自分好みのお雛様がきっと見つかるはず。

小さいお子さんを持つ親御さん、お孫さんが居る祖父母も一緒に訪れ、これから迎える3月3日ひな祭りの節句のために、ゆっくり見て回ってはいかがだろう。

モラージュ柏ホームページ


                                                  

2019年01月31日 人形は顔がいのち   雛人形を選ぶには はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。