心をこめた一品を 南増尾の一軒家レストラン 「アイリッシュ スプーン」



心をこめた一品を 南増尾の一軒家レストラン 「アイリッシュ スプーン」

 サーモンピンクの外壁が目を引く「アイリッシュ スプーン」は、昨年11月に柏市南増尾にオープンした一軒家レストラン。県道51号線から少し離れた静かな住宅地にある。店内は白と茶色を基調とした落ち着いた内装だ。

 「最初は、『スプーン』にしようと思いましたが、TV番組で『アイリッシュ スプーン』という言葉を見て、その響きが気に入り店名にしました」とオーナーシェフの荒井浩一郎さん。アイルランド料理にこだわらず洋食全般を提供している。

 シェフのイチオシ「じっくり煮込んだビーフシチュー」(1500円・税込)はゴロッとしたボリューム満点の牛肉が食べ応え十分。スプーンでも切れるほど柔らかくトロトロだ。焼き肉ではカルビと呼ばれる牛のバラブロック肉を使用し、程よい脂で長時間煮込んでもボソボソにならないのが味の決め手。自家製デミグラスソースは、野菜、牛スジ、牛骨などからダシをとり、何度も濾して1週間も煮込む。なめらかで奥深いソースは具材によく馴染んでいる。星形に切られたマッシュルームのトルネ(飾り切り)など細やかな仕事が光る。

 「私が修行を始めた36年前は、洋食の材料が貴重で一つひとつ大切に扱っていました。そのころに覚えた技術を大切にし、洋食で幸せになれた昭和のスタイルが私の売りでもあります」と荒井さんは語る。

 ランチメニューは、日替わりの他、「ポークジンジャー」や「牛ハラミ一口ステーキ」などサラダ、スープ付きで900円(税込)。ディナーは、一品料理の他に「ミニディナーコース」(3000円・税込)やアルコール類も充実。

■アイリッシュ スプーン

柏市南増尾2‐14‐41

 ☎04・7115・0309

営業時間:ランチ:平日11時30分~14時(LO13時30分)、土・日・祝日11時30分~14時30分(LO14時)、ディナー:17時~22時(LO21時)

定休日:水曜

駐車場:3台

アクセス:南柏駅よりバス(南柏05)で25分増尾新田下車、ゆりぞの幼稚園そば


                                                  

2019年01月31日 心をこめた一品を 南増尾の一軒家レストラン 「アイリッシュ スプーン」 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。