駅チカに遊べるひろば誕生!「KIDIYS PARK」



駅チカに遊べるひろば誕生!「KIDIYS PARK」

オープニングパーティーも大盛況!

柏駅西口に誕生した「KIDIYS PARK」(キッティーズパーク)は、子どもも大人も自由に遊べるひろば。
「公・民・学」連携のまちづくりを提案する「一般社団法人柏アーバンデザインセンター(UDC2)」が手掛けたもので、2019年5月から数回に渡りワークショップを開催。地域の子どもたちの意見を取り入れながら検討を深め、6月16日にはベンチ用の丸太を磨いたり、穴を掘って丸太を埋めたり、人工芝張りやペンキ塗りなどの作業を一緒に行った。参加者はUDC2スタッフを中心に、市民ボランティアが40名程度集まり汗を流した。
使用する木材は手賀沼森友会が提供、門や柵などは柏市の工務店 (株)クリエすずき建設が施工するなど、地域ぐるみで完成させたKIDIYS PARKについて、UDC2副センター長の安藤哲也さんは「柏駅周辺には公園や広場がないという意見が多くありました。このひろばが老若男女問わず使われるような場所になれば。これからもまちの人たちの『ちょっとした困りごと』をみんなで解決していきたい」と話した。

(文=松原美穂子)

KIDIYS PARK
住所:柏市柏末広町5-5
(千葉銀行柏西口支店裏)
問い合わせ:04‐7166-5000(UDC2事務局)

※KIDIYS PARKは期間限定。2020年3月に解体予定。

 


                                                  

2019年07月31日 駅チカに遊べるひろば誕生!「KIDIYS PARK」 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他の地域 東葛ニュース

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。