なすとひよこ豆のピラフ



なすとひよこ豆のピラフ

web_1幸せで長寿の島として最近話題の、ギリシャのイカリア島のレシピです。薬膳的にもシナモンがナスやトマトで体を冷やしすぎないようにしてくれるので、お勧めです。お米は、無洗米か、洗って時間、ザルにあけておくとよいでしょう。ひよこ豆は、乾燥のものであれば、半日水に浸してからやわらかくなるまで煮たもの、もしくは、調理済みの缶詰等でも構いません。長寿の島のレシピを味わってみてください。

【材料】4~6人分
紫玉ねぎ 2個
にんにく 1/4片
プチトマト 250g
ナス 中5本
ひよこ豆 (ゆで) 1カップ
お米 2カップ
水 500ml
塩、黒こしょう、シナモンパウダー 各少々

【作り方】
1.紫玉ねぎをみじん切り。
2.にんにくをみじん切り。
3.プチトマトを経て4つに切る。
4.ナスを太い場合には縦半分に切り、 1.5cm厚さにスライスし、塩水であく抜き。
5.玉ねぎ・にんにくをフライパンにオリーブオイルをしき、しんなりするまで炒める。
6.5にトマトを加え、トマトがとろっとするまで約5分炒める。一度取り出す。
7.ナスを同じフライパンに油を追加し、炒める。火が通ったら取り出す。
8.同じフライパンに油を追加し、お米を、表面が白っぽくなるまで炒める
9.全ての材料を合わせ、水を入れ、塩小1.5を入れる。ふたをして約20分、お米に火が通るまで炊く。
10.仕上げにシナモンパウダー少々と胡椒を振る。

チャート形式の“いち式レシピ”をダウンロードする


                                                  

2014年10月29日 なすとひよこ豆のピラフ はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: “いち式レシピ”で楽しむおうちごはん レシピ

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。